new server web:/themes/newses/header
  • 木. 2月 29th, 2024

バイクマン ニュース

バイクパーツ・バイク用品・工具・アウトドア用品・フィッシング用品・非常食 最新情報をお届け

【ドゥカティ】ベントレーとコラボしたディアベルV4の限定モデルを発表

Byモトコネクト

12月 17, 2023

ドゥカティは、ベントレー・バトゥールからインスピレーションを得て、ディアベルV4のテクニカルベースに基づいて開発された500台限定のシリアルナンバー付きリミテッド・エディション「ディアベル・フォー・ベントレー」と、さらにカスタマイズするプログラムを提供し、ベントレーユーザーに製作される50台限定のシリアルナンバー付きリミテッド・エディション「ドゥカティ・ディアベル・フォー・ベントレー・マリナー」を発表しました。

ディアベル・フォー・ベントレー:¥ 7,600,000円(予価)~
ディアベル・ベントレー・マリナーバージョン:\10,350,000(予価)

両ブランド間における初のコラボレーション作品

ドゥカティとベントレーのコラボレーションから誕生したこのプロジェクトは、両ブランドの特徴となっている、優れたパフォーマンス、クラフトマンシップ、エクスクルーシブネスを体現しています。その結果、ファンの夢を叶え、テクノロジー、スタイル、パフォーマンスを完璧に統合したモーターサイクルが誕生しました。このモデルは、ヨーロッパでもっとも権威のある現代アートフェア、アートバーゼル・ウィークの米国版(マイアミビーチで開催)で行われた「FuoriSalone」イベントで一般公開されました。

ベントレー・バトゥール

バトゥールはベントレー史上最もパワフルな量産車で、740PSを発生するツインターボW12エンジンを搭載し、わずか18台が生産されます。バトゥールは業界のベンチマークを設定するベントレーの卓越したクラフトマンシップと、彫刻的な造形の力強いボディワークを組み合わせることにより、ベントレーの新しいデザインDNAを定義すると同時に、ブランドの新しいデザインの方向性を示しています。この視覚的なメッセージは、過剰な装飾を誇示することなく、強大なパワーとエレガンスを伝えます。18台のバトゥールは、世界最古のコーチビルダーであり、ベントレーのビスポーク部門でもあるマリナーによって1台1台ハンドビルドされています。

→つづきを読む

By モトコネクト

「バイクと人を繋げる」 「ライダーのバイクライフを豊かにする」 という活動理念で運営しております。 バイク用品レビュー、ツーリング、インタビューや特集など、様々なバイクに関するコンテンツを発信しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です