一般会員様は5000円以上で送料無料 こちらから

風間深志73歳、人生初の日本一周ツーリングへ Vol.03 北海道最北端「宗谷岬」到達

史上初のオートバイによる北極点・南極点到達、チョモランマ(エベレスト)世界最高高度6005m達成、パリ・ダカールラリー二輪部門へ日本人として初めて挑戦、などなど……。これまで数々の挑戦を成し遂げてきた風間深志氏が、実は本人にとってこれが初めてという日本一周ツーリングに出発。連載Vol.3をお届けします!

目次

北海道最北端「宗谷岬」到達!

北海道上陸1日目は小樽港から日本最北端、宗谷岬を経由し、猿払村で宿泊するというルート。事前の調べでは約400㎞の行程。午前5時前に出発しているので、ゆっくり寄り道しても日の入り前にはゴールできそうだ。

すでにご存じの方も多いと思うけど、僕は「極点」に対して並々ならぬ執着がある。

オートバイで南極点や北極点へ行ったのはその究極だし、キリマンジャロやエベレストに登ったのも僕にとっては頂上という極点を目指した挑戦だ。そして現在は「Pole to Pole」という日本の最北端と最南端を一気に走るツーリングラリーまで主催している。

ライダーというのはとにかく走るのが大好きな人種だ。そういうライダーが目標とするのは道尽きる場所、すなわち“極点”が相応しいと思うのだ(ちなみに僕はずっと昔から「地平線」を座右の銘にしている)。

という訳で、今回の日本一周では東西南北の極点巡りを大きなテーマにしている。宗谷岬や佐多岬といった日本本土の4極だけではなく、北海道、本州、四国、九州の4大島それぞれの極点も巡るつもりなのだ。

と、威勢よく宣言したのは良いものの、僕が北海道編のために用意できた時間はわずか5日間(往復フェリーを除く)。この広い大地の東西南北を極めるには毎日かなりの距離を走らなければいけない。

→つづきを読む

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

オフロードバイクをライフスタイルにプラスする、オフロードバイクポータルサイト

目次